4/10/2009

商売繁盛の5つの条件?

Torley Linden さん、曰く
セカンドライフで商売繁盛の5つの条件とは・・・

1.接客をしよう
2.Xstreet を使おう
3.ワンクリックで買えるようにしよう
4.ブランド名をつけよう
5.landmarks と Classifieds を使おう


1、リアルの世界じゃなかなかこれをしない店は少ないですね。
これをしないのは自動販売機コーナーくらいかな^^

ただ実際には、お客さんが来ないときはかなり苦痛になるときもありますよね^^
タバコ屋のおば~ちゃんとか古本屋のじ~さんみたいな商売がいいのかもしれません^^
人形のように常に同じ場所に座って必要なときにはいつでも相手してくれる。
こういうのをめざします^^

2、一番メジャーですからね、リンデンさんが買い取ったくらいだし。
やっぱりここは押さえとかないとね。
英語サイトということで少し敷居が高いですが、
XstreetSLでの販売 を参考にしてみて下さい。
今後、リンデンさん管理下において変わるかもしれませんが・・・
あと、これも英語圏ですが apez と言うサイトも同じように販売できます。

やっぱり英語はわからん。。。という方は
Meta Commerce
SLTrading
PIGGY BUY
Float Chair
などなど、日本語で出せるところもありますから検討してみましょう。

3、これはどうなのかなぁ・・・
Pay では無く Buy にしようと言うのかな・・・
スクリプト販売が出来んじゃないか^^

でもオレ自身、買い物のとき、 Buy のほうが買うものの中身も見れてパーミッションも確認できるから
こっちのほうが安心かな・・・と思います^^

4、これは皆さん苦労して考えるんだろうと思います。
一番多いのが「自分のアバター名を入れる」でしょうね。
オレも初めの頃は sage's tattoo ってつけていました。
自分では判りやすいですからね^^
でも全く赤の他人だったらどうなんだろと思って、思い切って名前をはずして
その代わり Irezumi-ya を前面に押し出すことにしました。
Irezumi,Horimono,YAKUZA.....
いろいろ悩んだんですけどね^^
王道を取り、 Tattoo Shop 'Irezumi-ya' に決定!!

海外の方にはちと覚えてもらいにくいかもでしたね^^

5、SLurlは皆さん使っておられますね。
で、もう少しつっ込んで自分のお店の看板を入れたり、メッセージを書き込んでみたり
何かよその店と違う工夫をしてみましょう。
SLurl のほかにも GVurl という地図もあります。

Classified はプロフィールに表示される店の宣伝ですね。
人のプロフィールを覗いたとき Classified に登録されてたらなんかきちんと商売やってるって感じがするのはオレだけ?^^
毎週、60L$ 支払わないといけませんが、これで信用を買えると思えば安いかも^^


これだけで繁盛するとは思わないけど、やらないよりは期待できるかも~~^^


0 comment: