4/22/2009

ついに!!

THE SECOND TIMESに

「米大手銃器メーカー、セカンドライフを運営するリンデンラボを告訴」

という記事が載ってますね。

抜粋(そのまま^^)
アメリカの大手銃器メーカーのTaser International社が、セカンドライフ内で同社のスタンガンのデザインが無許可で使用され、仮想アイテムとして販売されているのは商標権の侵害であるとして、アイテムの制作者とセカンドライフを運営するリンデンラボ社を提訴した。

閉鎖的な Inworld での販売ではなく、 Xstreet SL 上の販売に対して訴訟しているようです。
宣伝になるとは考えられないのかな?
裁判好きな国ですから^^
一応、裁判を起こして、人の目に留まれば、これまた宣伝^^

2 comment:

Zauber said...

りんでんじゃなく、作って売ってる人が悪いんじゃ???
細かい事言ってたらキリないなぁ…。
まぁ、今まで何も無かったのが不思議な位だし…。
(^-^;)

sage said...

とりあえず、コーラとバドはたくさん持ってますけど(^^;