6/26/2009

新viewer と ベータグリッド

昨日ご紹介した新ビュア snowglove ですが
早速使ってみた感想などを・・・

やはり売りのマップ表示はサクサクでした。
Torley Linden さんのビデオでも紹介されてましたがズームアップ、ズームダウン、別場所の検索など
ストレスなく表示されました。

インベントリ内の画像を表示するときアスペクト比を設定できて縦横にビョーンと伸びたりする画像を
正確な比率で表示できる機能も付きました。

テクスチャのマッピング処理もオリジナルよりも数段速度が向上してます。
昨日はサーバ側にトラブルがあったようでテクスチャがアップされにくかったり
アタッチしにくかったりして警報まで出ていたようですがそんな中でもタタァ~っと表示されました。


ただ、ベータグリッドでのことなのですが・・・
まずこの2枚を見て下さい。



ベータグリッドでのマップ表示です。メニューバーが赤いでしょ^^
ん~~、どこかで見た画像だなと思って試しに通常のSLuelマップで探してみました。

・・・ありました、ありました^^
それがこれ。



もう少し引いてみましょう。




上ががベータグリッドマップ
下がSLurlマップ
キャプチャが少しずれていますが確かに同じ地形、横にある店の看板まで^^

もっと引いてみるとこんなところにいるはずになってます。
実際はベータグリッドにいるはずなんですけど・・・



でかすぎやしないかい?^^

昨日、ベータグリッドにも予想外にたくさんのRegionがあるとご紹介しましたが
もちろん別サーバなわけで通常のRegionには移動できるはずもなく
ただ、表示されていると言うだけなのですが、
いくらなんでもこれじゃベータグリッド内でどこにてレポートできるのか
わからないじゃないか^^


0 comment: