7/19/2009

クローズアップ効果を得るために透明プリムを使う



リンデンブログより  元ネタはここ


セカンドライフのカメラコントロールはそれ自体もヒントとトリックの独自の世界を持っています。 それらの多くは、自然なショットからワイルドで実験的な効果を得るために写真家とマシニマ撮影家(何と長くて発音しにくい語だ)を手助けします。

Worldメニュー > ズーム In (Viewer1.23Camera View Angle スライダーも)は、ほとんどの接写撮影にクローズアップができるが、別の方法"sniper-vision"で接近するには、完全か半透明なプリムを使用してください。そして、画像を徐々に拡大してください。 特殊効果を適用できます、そして、あなたの撮影に応じて フォトフレームHUD を使った額を使用できます。どうやるかはここを見てください。

・被写体の近くに立ってください(それは、別のアバター、風景などであるかもしれません)。
・プリムを Rez して下さい。
・プリムを[編集] - [Textureタブ] の [プリムの透過率] を増加させてください。(もしあなたが完全な透明を好むなら インベントリ内の誰もが持っている "*Default Transparent Texture" を検索してください。)
・画像を徐々に拡大するためにプリムを Alt キーを押したままクリックしてください。 または、ビュー・メニュー>カメラコントロールを使用してください。
・あなたが、全ての背景に拡散効果を設定するためにGlowのような他の効果をプリムに加えることができます。 または、それが半透明であるなら、ボカシやTextureを色に変えられます。

Odessa Shantalov はこのヒントを勧めて、親切にビデオを作りました。 カーソルが見えないしテキストも小さいのですが、それはあなたにアイデアを与えるはずです。 言葉だけでは3D位置決めを容易に伝えることができないのでビデオは非常にカメラ操作の役に立ちます。(ツールに関して、SL Answersを参照してください。)




もっとヒントとトリックを知りたいなら:

Torley's Guide to High-Quality Photography!
Torley's Guide to Making Movies!


コンマで区切ってつながってる文章はどこで切ればいいんだぁぁぁ(>_<)
日本語、勉強せねば^^
文章読むよりビデオで理解してね^^


0 comment: